運命の欠片

出会った時にはすでに遅かったのかもしれない。それでも運命の人と恋してしまうお話です この恋の結末はどうなっていくんだろうか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

99話 「言い訳」

すべてが勢いだった。


おいおい!何書いてるんだよ!冗談だろ?

そう思う自分と、

もうこんな所いらんねーよ。バカバカしぃ辞めちゃえ!!

そう思う自分が心の中で見え隠れしていた。





パソコンで、どのタイミングで誰に提出するのがベターか・・・
退職願の見本まで、事細かく調べられ。常識のある男へと、いざなってくれる。

そして、便箋に書き綴った私事は

日付はまだ入れないで、とりあえず封筒にしまった。






文字を書くことで少し冷静さを取り戻した俺は・・・




ほんとにこんな理由で、勢いで出しちゃっていいのかな?

そういえば、えみと会えなくなっちゃうのかな・・・

少しの貯金もあるが、すぐに底をついてしまうだろう
一抹の不安が募る。

職業安定所にいけば、なんでもあるだろう
とりあえず1、2ヶ月で失業保険でももらいながらで、なんとかなるだろう

そんな気持ちでいた。






その日はそのまま眠りについた。











次の日、俺は退職願はそのままに、出勤した。







えみに聞きたいことがある。


桑田とどうなってんのか・・・・



こんな事聞ける立場じゃないんだろうけど、心のモヤモヤを晴らしたかった








仕事の合間をぬって、2人で少し話すことができた。











「な、なぁ・・・最近桑田と飯でもいったのか?」







「え?桑田君と?・・・・・」








少しの間があったが、えみは話し始めた。






「うん。行ったよ・・・」







「でも!!!でもね・・・コータも誘ったんだよ。
桑田君が誘ったみたいだけど、電話も出ないし・・・って言われて二人で
行ったよ・・・」





お前が俺を誘ってもいいじゃねぇか!?桑田が俺に電話して
出なかったから、はいそうですかと、行ってしまうのか?と、突っ込みたかったけど
言葉を押し殺して我慢した。

俺はその日電源を切っていないし、電波の届かない所にいたわけでもない
桑田のしたたかな計算なんだろうか?


でも、電話すら来なかったんだぞ?なんて、あえて言わなかった。


「そっか・・・んで、どこに食べに行ったの?」





「え?お餅食べに行った」




寮から10分もいけば、大きな神社があり、その境内にはお餅を食べさせてくれるお店がある
どうやらそこにいったらしい。

俺も明るく、そっか~~~電話来たのに残念だよぉ今度3人で行こうぜ~
ぐらいのテンションで振舞わないとダメなのかな・・・



嫉妬の塊になってる自分が憎い。





えみは突然思い出し笑いでもしたかのように少し笑いながら話し始めた。


「それでさ~笑えるんだけどね、桑田君が凄い勢いで餅食べるから可笑しくって
あんな早く食べる人いないよ。

ヒョイパク!!ヒョイパクだよぉ」




えみの笑顔はかわいくて愛しくて・・・・





俺は、それに合わせて作り笑顔するのが、精一杯だった。






俺の嫉妬というか、苛立ちは、・・・いつまで経っても答えてない
あの質問にも迫った。




「ねぇ・・・えみはさ・・・・旦那さんと別れないんだろ?

もう答え決まってるだろ?」





突然なに??そんな形相になったえみは・・・





突然、後ろ向きになって








「今話さなきゃダメ?」

そう言ってきた。





後ろを向いたって事は、すこし泣いてるんだろうか?

まだ夕方の休憩時間だし、夜の仕事に差し支えるかもしれないな








「じゃあ、明日の中抜けでご飯でも行こうよ。その時に話してくれないか?」










少し間があいて・・・

小さく鼻をすすったあと、微かに聞こえる声で
















えみは呟いた。














「うん・・・わかった。」




3月1回しか更新してないじゃん
いい加減にしてよ!!!
すいませんです・・・今後も頑張りますのでよろしくです
ポチっと押していただけると飛び跳ねて喜びます><b
↓↓↓



FC2ブログランキング




スポンサーサイト

テーマ:婚外恋愛 - ジャンル:恋愛

未分類 | コメント:1 |
<<祝100話 「待ち合わせ」 | ホーム | 98話 「見なければ・・・」>>

コメント

頑張れ!!!
もっと自分の気持ちぶちまけていいって思う!
2008-04-04 Fri 14:51 | URL | なぉ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。