運命の欠片

出会った時にはすでに遅かったのかもしれない。それでも運命の人と恋してしまうお話です この恋の結末はどうなっていくんだろうか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

19話 「忘れない夜」

今、起きていることは現実なんだ。






「えみ・・・・」






























「あ・・あれ???」






さっきまで、吐息が荒かったのに反応が無なくなって




「すぅーー すぅーーー」







う・・・・・・えみ寝ちゃってるよ(笑)
まさか寝てしまうとは・・・しょうがない子だなぁ。

俺は、ゆっくりと手を離し、少し乱れた服を戻して
起きないように、そ~~っと体を離した。


毛布を掛けてあげて、テーブルにあった酒を、また飲みながら
少しばかり、えみを見つめていた。





かわいい寝顔してやがるなぁ・・・・さっきまでの事がまるで
嘘のように、何事もなかったかのように思える
あとで、記憶がないとか言い出すんじゃないだろうな(笑)





フッっとテレビを見ると、男優さんはスッキリしてるみたい(笑)


「あ・・・け、消さないと」



テレビは通常画面にもどり、テレホンショッピングをやっていた
よくわからない試写会だったけど、まぁいいか。









もしかして、欲にまかせて出来ちゃったのかもしれない
でも、酒の力とか眠気に紛れて・・・なんかそういうのが嫌だった
今になってようやく冷静になれたのかも。








確実にえみの存在が大きくなっている。
抱くなんてよくよく考えたら出来っこなかった・・・・

キレイ事かもしれないけど、なにかを大事にしたかった。
それは、気持ちなのかな?








こんな状況じゃ色々考える、あとで口裏合わせないと
何時まで飲んでた?やっただろ?(オィ)とか突っ込まれるのかな?
そういや、彼氏は何時に帰宅するんだろ?まだ3時半だから
平気だろうけど・・・・
うーん。うーーーん。 俺も眠くなってきたな・・・・

2人で寝ちゃって、朝方になったら、それこそやばい><
調理の人も早いし、リミットはあと二時間ぐらいだな・・・・






ちょっと、トイレにいこう、お酒も飲んでるし近い (ナニガ?)







戻ってみるとびっくり!!!えみが、起き上がっていた。



「おぉ・・・えみ起きたの?」




「頭いったぁぁぃ・・・・」  (しらんがな)


「大丈夫かよ、ちょっと飲みすぎじゃない?」





「うん、横になって、頭グルグル回って寝ちゃった・・・・」




「そっか。あ、そうだ、ブラずれてるまんまだからね(笑)」








「あ・・・・・・・誰だろぉ外したの~」





ジィーっと俺を見つめて、目を合わせて耐え切れなくなって
2人で大笑いした。





「時間平気か?」







「うん・・・・。でも、そろそろ帰んなきゃ」








「コータの部屋、使わせてくれてありがとね・・・
飲み物とか食べ物とか、片付けてないけど><」





「あぁ・・・いいよ、それくらい それより早く寝なさい(笑)」







「えへっ♪ありがとぉ、やさしいねコータ」




玄関まで見送りしてドアを開けると、冷蔵庫に入ったような
そんな冷気が流れてきた。



「さむーぃ><」



「うは、寒い!!じゃぁ、えみまたね明日また職場でだね」





「うん、ありがとね またね♪」




階段を下まで降りるのを見送って、手を振って俺はドアを閉めた。
さてと、軽く片付けてさっさと寝よう







その時、トントントントン 階段を上がってくる音がした


勢いよくドアが開いて








「コーーターーァ!!!」











スポンサーサイト

テーマ:想い - ジャンル:恋愛

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<20話 「二度目」 | ホーム | 18話 「思惑」>>

コメント

あらら・・・寝ちゃったんだ、えみちゃん。
かわいいe-266
また×気になるとこで終わったんですけど・・・
コータさん、上手ですねe-414
また明日、更新されますよね?ね?楽しみだな
私のHPにリンク張ってもいいですか?e-251
レス待ってますね☆
2006-12-19 Tue 21:47 | URL | saya [ 編集 ]
足跡からお邪魔します★
ドキドキしながら一気に全部読んじゃいましたi-189
そして、続きがとっても気になります・・・(笑)
また遊びにきますねi-185更新待ってますi-237
2006-12-20 Wed 17:55 | URL | ソレル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。