運命の欠片

出会った時にはすでに遅かったのかもしれない。それでも運命の人と恋してしまうお話です この恋の結末はどうなっていくんだろうか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

35話 「複雑な要素」

あれから俺は、告白しなきゃと思いながらも
言えずにいた。






それはやっぱり、色々な問題があるし
勢いだけじゃ、だめになっちゃうと思ったからで、







すんなり行かないと思ってるのも十分承知していた。










そんな中、調理の若い後輩から、
お姉さんが、離婚したという話を聞いた。














「なんで別れちゃったの?」









「いや~なんか好きな人が出来たとか・・・・
姉貴は、実家に戻ってきちゃってますよ (苦笑)」











「慰謝料とかあったの?」













「結婚も短かったし、子供もいないから
どっちかに責任があるとしたら200万ぐらいじゃないですかね?」













「そういうのよく分からないけど、200万ぐらいなんだ~~。」














200万か・・・・俺達に当てはめると、こっちに責任があるのだから
請求されたら払うんだろうなぁ・・・・













200万でも、一緒になれるなら安いのかな?
でも、旦那が別れたくないっていったらドロ沼だろうし・・・・














もし、お互い本気ならちゃんと話さないとな・・・














もしそうなったとき、俺はえみを守れるだろうか、


勇気を出して飛び込んでくれても幸せに出来るだろうか・・・・














そんなある日、俺とえみと馬場さんで昼間の出勤の時があって、


この時は、馬場さんの新人イジメもなくなり
表面上は、えみも普通に馬場さんと接する事が出来るようになっていた
でも、裏じゃ馬場さんいや><ってえみは言ってたけど(笑)







そして、馬場さんは家に要らない食器があるから
よかったら、えみちゃんに使って欲しいと話した。










「家に色々あるのよ~~しまって置くのも勿体無いし、
えみちゃんとこで使えるのあったらあげるわよ~」
















えみは・・・「1人で行くの嫌だからコータも一緒来てよ^^;」











わかった、じゃあ俺も馬場さんに言っとくよ











「馬場さん、俺もあんまり食器揃ってないんで
使ってないのあったら俺も頂いていいですか?」









「あらあら、どうぞ~コータ君にも、使えるのあったらあげるわよ」
















と、いうことでその日の夜に、馬場さんの家にお邪魔する事になった。











寮から歩いて数分の所に住んでいて、今は一人身である。










「こんばんわ~~~お邪魔します♪」













「いらっしゃい~あがって~~」













馬場さんは来るのが分かっていた2人の為にちょっとした料理
酒なのども用意してくれてた。






もちろん、えみは車なので、酒は飲めないけど、
ワインとかも贈り物で余ってるらしい。








俺はなんとなく飲みたい気分だったし結構なペースで飲んでしまった






えみは、料理を食べたり、器などいろいろ頂いていたり
綺麗な切子のグラスなど・・・・高いんじゃね??って思う物までも










馬場さんいいやつじゃねーか(笑)


えみとコソコソ話してて、視点が定まらない・・・・


かなり酔ってしまった・・・・





















時間も結構すぎて、えみは帰る事になった。





「じゃ~~運ぶ荷物もあるし、俺も帰りますよ馬場さん!なんか
色々ありがとうございました。」(ヒック)











「コータ君も、えみちゃんも、また遊びいらっしゃい♪」














2人で「はーぃ、お邪魔しましたぁ」


















そして、荷物を持ってあげて、車まで向かった。















お酒のせいで、大胆になってる・・・・





















告白するか・・・・しちゃうか・・・








告白の事を考えると一気に酔いが醒めるほど。















とりあえず車に荷物を積んで、




えみは、

「ありがと、んじゃ、あたし帰るね。」























「待って・・・」
















「大事な話がある・・・」









ランキング参加しています!応援お願いします><



FC2ブログランキング


スポンサーサイト

未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<36話 「言い分」 | ホーム | 34話 「詩に乗せて」>>

コメント

ひゃ~!このあとどうなるのかドキドキです!!(><)
2007-01-09 Tue 00:01 | URL | なち [ 編集 ]
楽しみですー

おばさんにはたまりません!

またきます・。

inとoutからクリックしてきました!

1位になれる日がきたらいいね。
2007-01-09 Tue 02:03 | URL | end [ 編集 ]
この後の展開がすごく気になります

馬場さん優しい人ですね(*^I^*)
2007-01-09 Tue 23:38 | URL | AS [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。