運命の欠片

出会った時にはすでに遅かったのかもしれない。それでも運命の人と恋してしまうお話です この恋の結末はどうなっていくんだろうか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

49話 「弱さ」



それから急いで寮にもどり、支度をして、

もちろん寝る暇なんてなかったけど・・・








テンションは高かった。








嬉しいって気持ちがこみ上げてくるというか・・・
そんな感じだった。












そんなテンション引きずって昼間もあまり眠れず・・・
夕方の出勤もギリギリだった。(笑)













そして・・・













その夜はカラオケの担当だった。
さすがにハードなスケジュールで・・・













お客が大音量で歌ってるのに、ウトウト眠ってしまう始末(笑)





「あ~~~長い一日だった~~さて帰ろう」











カラオケを閉めてフロントに行って、










「お疲れ様です~~」











「おぅ~お疲れ~~」









夜勤のフロントはいつも雄二さんがいて・・・












近況を聞いてくる・・・













「最近どうなんだよ?」











「最近ですか?いつもと変わらず仲いいですよ。」





とてもじゃないけど・・・一線越えました!なんて言えないよ。








「そっか・・・お前等おおっぴらにデートできねぇから
つまらないだろ?」











「そうですねぇ・・・でも、覚悟の上です」









「まぁがんばれよ」








「はい・・・じゃあお先に失礼します~」

















俺は1人送迎の車に乗り込んで
そして寮に向った。














おおっぴらにデートか・・・・もちろん、えみとディズニーランドとか
映画みたり買い物したり・・・・行きたいに決まってる。










俺がディズニーランド行ったのは、元彼女と行った以来だな・・・
えみと行ったらもの凄い楽しいんだろうなぁ・・・










えみを連れて行ってあげられない事にも悔しかったし・・・
デートをしてる旦那にも嫉妬してしまったり・・・








そういう事は考えたら、
切なくなるから考えたくなかった。









でも、フッと言われた雄二さんの言葉で
そういった悔しい想いが心から染み出してきて

やがて溢れ出てくる・・・・











男って簡単に泣いちゃいけないと思ってた。
それが強さだと思ってた・・・














我慢できなくて・・・・













信号で止まった時・・・車を端に寄せて、






ハンドルに、おでこをあてて
うつむいて泣いてしまったんだ。









一人の時って、そういう強さや意地みたいのが
ダムの決壊のように崩れる時があって











決して、割り切りなんかじゃない・・・・本気なんだって
この涙が証明していたような気がする。













泣く事は体に悪い事じゃない・・・

涙で老廃物も出るんだし、
体がそうやって精神的に辛い時、無意識に泣かせてるのかもしれない














体も心もボロボロなのに仮面で隠してるんだったら・・・














もし、えみとの間に何か問題が起きたら・・・








人間って1人だと弱すぎる。
俺って結構考えすぎちゃう性格・・・













ネガティブな考えばかりしてしまう。














でも、泣いて少しスッキリした。












俺は、戻る事なんて出来ない










未来を信じるしかなかった。

















その夜俺は・・・寮に着いて、
















倒れ込むように寝てしまった。











人を好きになる事って幸せだし、自信もつくし、支えにもなる・・・













でも、上手くいかない時、辛さや悲しみ、嫉妬も沸いて来る。













何かの弾みで、裏の感情がチラっと出てきたり・・・














えみの決断まで・・・















俺の精神がもってくれれば












いいけど・・・・





続きを読みたい方は押してね!励みになります。



FC2ブログランキング



スポンサーサイト

未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<50話 「小さな虹」 | ホーム | 48話 「2人は・・・」>>

コメント

涙ってどうしようもないですよね・・・
でも、男の人も泣いてイイと思います♪♪私は本当の強さとか男らしさって自分の強さも弱さも知ってる人だと思います!!
てか、絶対自分の気持ちには正直でいないと後から爆発しちゃいますよ!!
誰かを思って泣けるって素敵じゃないですか??
がんばれぇぇ(〃∀〃)
2007-02-04 Sun 02:29 | URL | キキ [ 編集 ]
コータさんの状況、ほんとにツライですよね。
これからもたくさんツライことがあるんだろうなあ・・(´・ω・`)
でも、それでも笑ってくれるえみさんがいるから、頑張れるんだと思う。
えみさんの心、しっかりつかんでおいてね!!
2007-02-04 Sun 09:00 | URL | なち [ 編集 ]
こんにちは m(_ _)m 。。
お久しぶりです。
物語、更新しましたよ。
遊びに来てね!!。。

さて、だいぶお話が進んだんですね。
辛いですよね。
わかっていながらも。。
しょうがない。。

このまま。。
後戻りなく一気に行っちゃうのかな??。。

では。ポチ!!。。

2007-02-04 Sun 14:35 | URL | ドダドゥド [ 編集 ]
やりたいことができないのって辛いですよね
一難去ってまた一難って感じですよね・・・
2007-02-04 Sun 23:27 | URL | AS [ 編集 ]
こんにちは~!!
男だって泣いていいんですよ。コータさんのその涙は、
とても男らしい涙だと思います。
えみさんともっともっと一緒に入れたらいいのに・・(o・ω・`o)
2007-02-05 Mon 17:06 | URL | ☆まな☆ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。