運命の欠片

出会った時にはすでに遅かったのかもしれない。それでも運命の人と恋してしまうお話です この恋の結末はどうなっていくんだろうか・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

84話 「買出し」

それから数日後、日程が決まり


俺と、麻美さんは休みで、とも君はその日夜8時までお仕事
こんな感じの日に開催となった。



翌日はみんなゆっくりできる日を選んだわけで
深夜まで飲み明かすって雰囲気がプンプン・・・





その日の夕方ごろ、俺は麻美さんと待ち合わせて
30分ぐらいかけて、スーパーに買い物へ行く事になった。



俺にとって、女性と2人でスーパーに買い物なんて
久しぶりである。



麻美さんは綺麗な人だからちょっとウキウキ。(バカ)



思えば俺の車に何人の女性を乗せてきたんだろう。
ただ、乗せただけの人もいれば、その後発展したり・・・


7年か、8年も同じ車に乗ってれば色々あるわなー
などと、想いに浸っていたら

あっという間に待ち合わせ。








急いで駐車場に向かい待ち合わせの場所に急いだ。


待ち合わせの交差点にポツンと人が立っている!麻美さんだ!!




「お待たせしました。」








「は~い」




麻美さんはヒョイっと乗り込んで、いざ出発となった。


目的地までは終始、会社の愚痴が多く・・・・
係長がむかつくとか、あーでもない、こーでもないと
マシンガントークが続く・・・

俺は「うんうん」と頷くのが精一杯で。




途中とあるラーメン屋の前を通りかかった時


「ねぇねぇ!ここのラーメン美味しいんだよ!!
今度食べに行こうよ!」




「へ?ラーメン?ほぉ~~いいねぇじゃぁ今度行きましょう」





こう言ったやりとりって、本気にしていいのか
社交辞令なのかさっぱりわからないよ・・・

俺は鵜呑みにして本気にしてしまう方なんだけど
ノリで言ってるだけなのか・・・どうなのか・・・。








そうこうしてる間に、目的のスーパーに到着!!


車から降りた時にフッ想いがよぎる

あぁ~えみとこうして気軽に買い物とか来れたらどれだけ
幸せだろうな・・・

夕食を2人で考えて、スーパーに行くなんて
日常の当たり前の事だけど・・・




好きな人とそれが出来るってだけでもすごい事なんだなぁって
ヒシヒシと感じてしまった。







そういえば、えみは連休らしくって実家に帰るって言ってたな。
今日の夜あたりこっちに帰ってくるのかな??




やっぱり相手が何してるとか何処行ってるとか気にしてしまう。





スーパーに入ると、麻美さんは元主婦なだけあって
メモを片手にサクサク購入していく



「ほえぇ~~さすがやなぁ」






「あれ?エバラキムチ鍋の元は買わないの?キムチ鍋はこれで
いいのでは??」



「ちがうよぉ~このキムチの元のほうが美味しいのよ!」




う~む、こだわりがあるっぽいな・・・
余計な口挟むのはやめとこう。



食料品はあっという間に揃えて、あとはお酒に
ウーロン茶など、必要な物も買って

両手に袋を抱えるような状態でスーパーを後にした。




寮について、俺は買い物袋を抱え部屋に、麻美さんは
一度家に帰って鍋を持ってくるという事に。








部屋に入って、簡単に片付けをしてちょっとした支度をしてると


「コンコン!!」

ドアをノックする音がした


「はぃ、どうぞ~~」




「おまたせ~」


3人~4人用の少し大きめの鍋を抱えて麻美さんが
入ってきた。


台所で、2人で準備をしていると

「あ、ねぇコータ君は休んでていいよ!あたしが
全部やっちゃうから!!」



「え?手伝わなくていいの・・・?なんかそれじゃ悪いんだけど。」



「いいから、いいからタバコでも吸ってて」






「ほぃ・・・」







追い出された俺は、仕方なくテレビのある部屋で
座ってタバコを吸い始めた。





落ち着かなくて、チラっと麻美さんのほうを見ると
長い髪を後ろで束ねて、手際よく料理している

そんな女性の姿に違和感があった。

俺の部屋で女性が台所で料理??








うわぁ~今彼女とか出来たら、こんな感じなのかなぁ~

視線に気付いたのか、クルっと振り向いて笑顔を見せる。
慌てて俺は、視線をテレビのほうに向ける・・・・。







1人の生活に慣れきっていた・・・・







好きになってしまった人は旦那がいる・・・・
コソコソ会うだけで精一杯・・・










今目の前に広がっている光景が、
















俺は、妙に不思議でたまらなかった。





続きが気になったら応援ポチっよろしくですー



FC2ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:婚外恋愛 - ジャンル:恋愛

未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<85話 「幸運を!」 | ホーム | 83話 「頼み事」>>

コメント

たまに覗かせて頂いてます(*ゝω・)ノ

更新楽しみに又覗きにきまっす。
2007-05-27 Sun 16:43 | URL | 宝月ひかり [ 編集 ]
 いいですね、自分の部屋で女性が料理をしてくれる。どんな男でもひそかに憧れる一光景ですね~。振り返って微笑んでくれた日にゃ、もう理性の出る幕はないです(笑)。
2007-05-27 Sun 17:05 | URL | しゅう [ 編集 ]
福岡でナンパハメ撮り活動しているバカちんです♪携帯電話でハメ撮りやって日記かいてます!ヨロシクです!ブログ頑張ってくださいネ♪http://fukuokananpadespot.com/
2007-06-09 Sat 23:37 | URL | FNS [ 編集 ]
お邪魔します。私は女子大生サトミンです。ネットサーフしてたらたどり着きました☆とっても勉強になるブログだったので、またお邪魔させて頂きますね!私はブログ始めたばかりなので、よかったら遊びに来てくだい☆世代問わず大歓迎です★
http://ameblo.jp/jyouhoukigyoujyosidaisei
2007-06-25 Mon 01:18 | URL | オタク女子大生サトミン [ 編集 ]
はじめまして(*^ー^)ノ

また遊びにきますね★
2007-07-04 Wed 16:37 | URL | 優 [ 編集 ]
ぉ久しぶりです♪゛
なか②忙しくて来れなくてすぃません;;
料理ゎ1回だけしてぁげたコトがぁりますね!!
最初の方ゎ一緒に作ってましたケドww
ぃっかそぅゃってゃってぁげる日がきたらぃぃなぁって思ぃます.。o○
それまでに料理の練習しなきゃです↓↓
2007-07-16 Mon 21:52 | URL | 杏 [ 編集 ]
はじめまして。今日で一気に読んでしまいました。
すごく胸の痛くなるお話で…(´д⊂)‥

これからも楽しみにしています
2007-07-27 Fri 13:59 | URL | asm [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。